エプソン サポート悪いから

くれこはクレーマーです。
購入した商品やサービスに問題があれば、積極的にクレームしています。

今回はエプソンのプリンターの件です。
結論からいうと、サポート悪いです、二度とかいません。

とはいえ、この記事は2019年の内容で、その後「セイコーエプソン」になっています。
セイコーとエプソンがくっついていますので、状況は違うかもしれません。
それでもくれこは二度と「エプソン」と名のつく商品はかいません。

今回は記録的な記事です。

エプソンでプリンターを買った、が

「エプソン プリンター A3 インクジェット 複合機 ビジネス向け PX-M5081F」というプリンターを購入しました。

購入して、ふと気がつくと、コピーしたときだけ、用紙がA3で出てくる謎な状態がつづきました。

A4メインでの利用だったのですが。普通A4メインですよね。

最初は疑っていなかったので、「きっと私の設定ミスだろうね」と思っていました。

時間ができたので、エプソンのサポート窓口へ連絡しました。

さっそくエプソンのサポートとお話した、が

電話が繋がり、諸事情を説明しました。

買った店舗(このときはAmazon)、日時、領収書有無。

そして問題点を説明しました。
「コピーすると、A3用紙で出てきてしまうんです。設定を教えてください。」

話がすすまない

ところがサポートと話しても話しても埒があきません。

かなり初心者系のサポートだったので、仕方ないですね。
私はクレーマーなので、このあたりは理解できます。

わかるように担当者に細かく説明していたら、
混乱したのか、他の人が電話に変わりました。

おそらくは上司(または先輩)でしょう。
ちょっと安心した私はもう一度、イチから説明しました。

それでも理解ができない模様。
A4コピーがA3で出てくる問題になにか分かりづらいことでもあるのでしょうか?

ちょっと埒が明かないので、こちらから次のステップへ進むべくこのように

「初期不良ですかね?」とストレートに質問しました。

すると
「そうかもしれませんね、有料サポートを受けていただくか、こちらに送ってください。」というのです。

「有料サポートって、エンジニアが訪問するやつですか?」と聞くと
「はい、そうです。」と言いました。

あの・・・。これ、新品ですよ?笑

あともう一つの手段「送ってください」ですが、
送料はユーザー負担、代替え機なし、だそうです。

あのー、送る間、プリンターなしで印刷はどうしたらいいのでしょうか?
と聞きますと、
「はい、それは私どもにはわかりかねます」と言っています。

冷静に問題点を解決するのがクレームですが、
一瞬切れそうになりました。

それには理由がありまして、彼らの意見がめちゃくちゃだったからです。

こちらの質問とエプソンサポートの言い分

・サイズ自動認識機能はありますよね。機能説明にもかいてありますが。
→はい、自動認識機能はあります。

・であれば、A4をコピーしたら、通常はA4用紙で印刷されますよね?
→はい、そうです。

・認識されないのは、初期不良でしょうか?
→初期不良かもしれません。

・初期不良は新品であれば、無償交換などが普通ですよね?
→はい、そうです。保証期間内ですから。

・であれば、訪問でも送付でも御社負担ですよね?
→でも、判断つかないので、訪問は有料です。
送っていただくのも、送料負担は購入者様です。

驚きました。
この時代にこんなメーカー、まだあるんだ、しかも最王手EPSONなのに。
そしてまだ続きます。

サポートさんは「お客様のご利用の環境の問題では?」という発言をしました。
私 「どんな環境なら駄目なんですか?」と聞いたら
E 「明るさ・・・とか?」
と言っていました。 薄暗い事務所ですいませんね。 笑

そもそも明るさで用紙認識が変わるなら、コピー機の蓋閉じていたら全部ダメなんじゃない?
ちょっとなにいってるかわかんない、って状態です。

言葉はとても丁寧です。
話にならないまま3名電話で話しました。
最後の方はこちらの要望すら聞き取りませんでした。
なにか台本かセリフ読んでる感じです。
解決しようという姿勢ではなく、なんとか終わらせよう、という御様子です。

実は購入直前まで同意機種のEPSONかブラザーか迷っていたのですが、
エプソンならいいか、と思って購入しました。
まさかこんなアホみたいなことが起こるなんて思いもしませんでした。

A4をコピーしたら、A3用紙が吐き出されるという迷惑機能を持っている複合機です。
すごいものを買ってしまった・・・。

VSエプソン クレーム結果

【結末】
サポート3名、合計2時間にわたる相談を行いました。
まったく話にならないので、強制返品しました。

Amazon経由での購入でよかったです。
包装資材一式ありませんでしたが、返品できました。
プリンターの包装資材は大きすぎるので保管が厳しく、
まさかこんなアホな問題が起こるとはおもってなかったので保管しておりませんでした。

なぜ、包装資材なしでも、返品できたか?

まわりの人には「絶対返品無理!」と言われましたが、以下の通りです。

① Amazonで他のメーカーのプリンターを購入し直しました。
(理由:エプソンが悪いだけでAmazonは悪くないから)
② Amazonサポートには事前に事情をメッセージで連絡
③ Amazonカスタマーレビューに★1つで投稿
④ 追記で「Amazonが返品を受け付けてくれた」と記載

Amazonはちゃんと返品を受け付けてくれました。
A4コピーしてA3ではき出される迷惑複合機・・・(しつこい)

常識的に考えて、おかしいですよね。
A4は一番メジャーな用紙サイズです。
回らない扇風機、といった様子ですね。
それを顧客環境のせいにするとは、愕然としました。


ですので、代替品は、Amazonで買いました。
しつこいですが、Amazonは悪くありませんので。

なぜ、周りが反対する返品ができたか

理由は簡単です。Amazonを信頼しているからです。

Amazonは過去になんども、私のクレームを解決してくれました。
その経験上、こちらに悪い動機がなく、正当な理由があれば、返品を受け入れてくれると思いました。

とくにAmazonからの返答はありませんでしたが、
クレジットカードで支払った忌まわしきエプソンプリンター代金も速やかに返金されました。

反対していた人もそれを知って、驚いていました。

まとめます

そんなわけで、今回はクレーマーのエプソン強制返品 with Amazonというお話でした。

販売店、大事ですね。
メーカーが逃げても、逃さない、そんな力を感じます。

問題のある商品、泣き寝入りはしないでください!
そして大体のものはAmazonで買えば、泣き寝入りしなくて済みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

Amazonギフト