コーヒーエネマをみさえに教えたい

こんにちは、くれみすとです。
クレヨンしんちゃん、面白いですね。
うちの子供は4才くらいから「クレヨンしんちゃん」を見始めましたが、面白いのでわたしも大好きです。

みさえはBNP

しんちゃんの母「みさえ」はかなりの便秘です。
「便秘キャラ」、なかなか珍しいキャラですね。
※ちなみに作中では便秘は「BNP」といわれています。

作中でときおり出てくるシーン。
みさえがトイレにこもってそこで配達員やセールスマンやとなりのおばさんが来たりと、
しんちゃんが笑えるトラブルを巻き起こします。

そんな時でもみさえは、トイレが優先タスクです。

「がんばれ、みさえ!」
「出たー!」

このセリフは子供とクレしん見ている方にはおなじみですね。みさえは相当苦労しています。

便秘で苦労している人からすれば、みさえは他人事ではありません。
そんな私もその一人ですが、「コーヒーエネマ」ですっかり無縁になりました。

  • 謎な肌荒れ
  • 謎な肩こり

という便秘由来の悪しき呪いから開放されました。

みさえのBNPについて考える

みさえもダイエットグッズだけでなく便秘グッズを結構買っているようですが
どうも解消していないようです。
真面目に考えてみました。

続いていないのでしょうか。それとも効果がないのでしょうか?
私自身の経験としては、一般的な便秘解消は非常に継続力が必須、という印象です。
↓私の経験はこちら。

過去記事
超便秘・黒歴史

みさえのBNPを例に考えてみると、こうは考えられませんか?

・即効性がないため続かない
即効性がないものを続けるのは至難の業です。

・つらい
力んで力んでも出ない。「がんばれ!みさえ!」とみさえが自分を励ます姿は涙ぐましいです。
これは経験者ならよくわかります。

・コストが高い
いろいろなサプリもありますが、効果があったとしても高いコストで即効性がないものを続けるのは厳しいものです。

みさえにも試してほしい

そんな中、一つの選択肢になる「コーヒーエネマ」。
実践上のメリットは下記の通りです。

・即効性がある
コーヒーを入れた分だけは出る。

・苦労がない
腸の動きに関わらず、水で物理的に押し出すので、苦労はあまりないです。

・コストが安い
所詮コーヒーと水ですので、コストが知れています。

こちらもぜひおよみください。過去記事
コーヒーエネマのコストを考える

おわりに

もしみさえがコーヒーエネマを試す話ができたら、きっと神回になるはず。
題名は「かあちゃんがコーヒーエネマをためすぞ。」でしょうか?
面白い事件がおこりそうです。

コーヒーエネマはなんぞや、という方はこちらもどうぞ↓。

こちらもぜひおよみください。過去記事
コーヒーエネマ知っていますか

ちなみにクレヨンしんちゃんはAmazonプライムで無料で沢山の話数が見れます。
子供にはYou Tubeの一人見はちょっと心配、という場合も多いですよね。
そんなときもAmazonプライムビデオならかなり安心です。

ちなみにこちらは2019年のクレヨンしんちゃん映画です。
これももうAmazonプライムなら無料で見れられます。

Amazonプライムは本当にコストパフォーマンスがいいです。
他にも有名アニメ、NARUTO、スラムダンク、鬼滅の刃、そりゃもうたくさんのビデオが見られます。

もう入っていない人いないんじゃない?と思うレベルですが、
万が一加入していないのなら、絶対加入したほうがいい。絶対絶対。

子供にせがまれて買ったDVDは場所もとるし、そして子供は2秒で飽きませんか?

↓30日間無料。どんな作品があるかだけでも、見てみたほうが良い。これは絶対。

最後までお読みいただきありがとうございました。