コーヒーエネマをみさえに教えたい

こんにちは、くれみすとです。優しいクレーマーです。

とつぜんですが、クレヨンしんちゃん、知っていますか?
知ってるに決まってるだろ!と怒られそうです。
面白いですね。

うちの子供は4才くらいから「クレヨンしんちゃん」を見始めましたが、面白いのでわたしも大好きです。
ちなみにくれしんは始まって30年も経つそうですよ。

これだけ話数があるので、いろんなお話があります。
流行りものを試すような作品も多く、意外と勉強になります。

いまやドラえもんと肩を並べる存在ですね。
あまり映画をみない人でも「子供がいうからクレヨンしんちゃんの映画だけは見るんだよねー。」という人も多いです。
(くれみすと調べ)

かくいう私はくれしん映画はほぼ網羅しています。
親子愛あり、冒険あり、笑いあり、で大人も楽しめますし、ときどき映画館にもいきますが、基本は自宅でも無料でみています。

みさえはBNP

さて、本題です。
クレヨンしんちゃんこと「野原しんのすけ」のおかあさんは「野原みさえ」です。
どうでもいい話ですが、みさえ熊本出身で三人姉妹で名前は「まさえ」「むさえ」です。
みさえの熊本のお父さんは学校の先生でがんこキャラです。

そしてみさえは、かなりがんこな便秘です。
「がんこな便秘キャラ」、、、笑。なかなか珍しいキャラですね。

クレヨンしんちゃんにはアベンジャーズをもじって「おベンジャーズ」というパロディものもあります。

クレヨンしんちゃん「おベンジャーズだゾ(前後編)」より参照


この「おベンジャーズ」はBNPのみさえの体内でBNPと戦うヒーローという設定です。
よく出来ています。個人的には面白すぎました。

その他にも作中にみさえがBNPを解決すべく購入したであろう、「ドッサリデール」的な名前のサプリメントがしょっちゅう登場します。
※ちなみに作中では便秘は「BNP」といわれています。すいません。

そして作中でときおり出てくるシーン。


みさえが便意をもよおし、「よし!キタキター!」とトイレにかけこみます。
トイレにこもっていると、そこに配達員、セールスマン、となりのおばさんが来ます。
それにともない、しんちゃんが笑えるトラブルを巻き起こします。

そんな時でもみさえは、トイレが優先タスクです。

「がんばれ、みさえ!」
「出たー!」

このシーンはクレしん見ている方にはおなじみですね。みさえはBNPに相当苦労しています。

そんな楽しいクレヨンしんちゃんですが、便秘で苦労している人からすれば、みさえのBNPは他人事ではありません。

これらのシーンを見ながら「あ、2日くらい出てないなあ」なんてよぎっているひと、いませんか?
2日なんて甘い、一週間出てない!という人もいそうですね。

そんな私もその一人でしたが、「コーヒーエネマ」ですっかり無縁になりました。

  • 謎な肌荒れ
  • 謎な肩こり
  • 花粉症がひどい

という便秘由来の悪しき呪いから開放されました。

まず、みさえのBNPについて考える

みさえも便秘グッズをそうとう買っているようです。
ただ買っても買ってもどうも解消していないようです。真面目に考えてみました。

みさえの便秘が解決しない理由はどんなことが原因なんでしょうか?

  • みさえは飽き性なので続いていないのでは?
  • 効果がないものばっかり買っているのかな?
  • 腸構造が異常とか?
  • 遺伝だから仕方ないのでは?

などなど考えればキリがありませんね。

便秘薬の製薬会社がクレヨンしんちゃんのスポンサーになる日はくるのでしょうか?

私自身の経験としては、便秘ははっきりって原因不明です。
「体質」という言葉で片付けられてしまいます。
食物繊維を取ろうが、水分を取ろうが、出ない人は出ません。すくなくとも私はそうでした。
新習慣を取り入れても多少良くなっても、また便秘になります。
そんな中、一般的な便秘解消方法は強固な継続力とチャレンジ精神が必須、という見解です。


↓私のBNP経験はこちら。

過去記事
超便秘・黒歴史

みさえのBNPを例に考えてみると、こうは考えられます。

・即効性がないため続かない
即効性がないものを続けるのは至難の業です。しかも子育て真っ最中。なかなかつらいと思います。

・とにかくつらい
りきんでも、りきんでも出ない。「がんばれ!みさえ!」とみさえが自分を励ます姿は涙ぐましいです。
これは経験者ならよくわかります。

・コストが高い
いろいろなサプリもありますが、高いコストで即効性がないものを続けるのはつらく厳しいものです。

・相談先がない
みさえも作中でいろいろな人にBNPの話をしていますが、BNPじゃない人にはわかりません。
相談先がないのも非常につらいところです。

そしてみさえにも試してほしいこと

そんな中、私がおすすめしたいのは「コーヒーエネマ」。
実践上のメリットは下記の通りです。

・即効性がある
コーヒーを入れた分だけは出る。

・りきむ苦労がない
腸の動きに関わらず、水で物理的に押し出すので、苦労はあまりない。

・コストが安い
所詮コーヒーと水ですので、コストが知れています。

欠点としては、ちょっと一人の時間が必要かな、というところです。
みさえは子育て中なので、時間を取るとしたら、しんちゃんが幼稚園に行っている間に、となりのおばさんにひまちゃんを見ててもらう必要はあるかもです。

こちらもぜひおよみください。過去記事
コーヒーエネマのコストを考える

何やっても出ない人、いると思います。私がそうだったので、いないとは言わせません。
断言できるのは「週に一回でも出ると、人生変わる。」ということです。
これはBNPの人でないと、わからない悩みなので、全世界のBNP民にお知らせしたいのです。
みさえにぜひオススメしたい方法です。

おわりに

超便秘のわたしがみさえにオススメしたいコーヒーエネマ。
もし、みさえがコーヒーエネマを試す作品ができたら、きっと神回になるはず。


題名は「かあちゃんがコーヒーエネマをためすゾ。」でしょうか?
面白い事件がおこりそうです。

ただみさえのBNP話が無くなってしまうのはちょっぴり残念です。

コーヒーエネマはなんぞや、という方はこちらもどうぞ↓。

関連記事 コーヒーエネマ知っていますか

ちなみにアニメをどこで何で見るか問題はありませんか?
有料はいやだな、You Tubeなら無料だからいっか…はちょっとまってくださいませ。
子供にはYou Tubeの一人見はちょっと心配です。ちょっと前なら怪しげな動画へ連れて行かれてしまってました。
いまだにどうも油断ができません。


ちなみにクレヨンしんちゃんはAmazonプライムで無料で沢山の話数が見れます。
Amazonプライムビデオなら子供だけでみてもずいぶん安心です。

Amazonプライムは本当にコストパフォーマンスがいいです。
他にも有名アニメ、NARUTO、スラムダンク、鬼滅の刃、そりゃもうたくさんのビデオが見られます。

もう入っていない人いないんじゃない?と思うレベルですが、
万が一加入していないのなら、絶対加入したほうがいい。絶対絶対。

子供にせがまれて買ったDVDは場所もとるうえ、子供は2秒で飽きます。
そうなるとただのゴミです。断捨離していると見ないDVDなんて非常に迷惑な存在です。

私の断捨離関連記事はこちら
インスタントポットと断捨離 大好きなインスタントポットと断捨離の関連性について語る記事
なくしものがなくなった話  断捨離したらなくしものがなくなって良かったという記事

そんなわけでプライムビデオをオススメしております。
↓30日間無料。万が一未体験な人は、どんな作品があるかだけでも、見てみたほうが良い。これは絶対。

そして子供と一緒に大きな画面で見るなら、ファイヤースティックは鉄板で最高です。
wifiで自宅のテレビにつなぐ機材です。リモコン操作ができます。
動画スタートの度にパスワードを設定することもできますので、見すぎも対策できますよ。

みさえのBNPが改善することをこころから祈りながらこのへんで終わります。

最後までお読みいただきありがとうございました。