ネットスーパーを使わない理由が不明

お読みいただきたい方

  • ネットスーパーを使ったことがない
  • ネットスーパーは抵抗がある
  • ネットスーパーは買い過ぎちゃうと思っている
  • ネットスーパーは高いと思っている
  • ネットスーパーはどこを利用するべきかわからない

共働きで子供二人いる我が家は、ネットスーパーが必須です。
ネットスーパーのない生活は考えられません。
お肉以外はほとんどのものをネットスーパーで購入します。

1,運ばなくていい(重くない)
説明するまでもありませんが、家まで持ってきてくれます。

2,行かなくていい(時間短縮)
我が家では安全対策のため、自転車は利用しません。
なので、スーパーの往復は非常に大変です。
自転車乗る方は良いかと思いますが、乗らない人がつい買いすぎて
タクシーでも乗ったら惨劇です。

3,余計な買い物をしない
よく「ネットで買うと、余計な買い物をしてしまう!」という方いますが
そのリスクはお店に言っても一緒です。
ついつい買いする人は、何をやってもついつい買いする人です。

4,価格比較できる
お店での購入者は、購入価格を覚えていないそうです。
特別安かったものや高かったものを覚えているだけで記憶できないそうです。
ネットなら、ちょっと検索するとすぐ分かります。

ネットスーパーの買い物自体は楽しくないかも

これはデメリットになるかもしれませんね。
実際の店舗に行けば「今日はこれが安い」「これが新鮮」「これがお買い得」など様々な要素があり、楽しいんです。
魚の歌が流れていたり。
本当によく考えられています。
スーパーは周辺施設のイベント状況などを調べ、購入意欲を刺激しています。
レジ脇なんて良い例です。
「ついつい」買いゾーンです。
ワタシのように誘惑に弱い人はイチコロです。

出費節減にはネットスーパーが良い

スーパーで買い物=楽しい となるので
節約したい人はスーパーに行かないほうが無難です。
「メモしたものしか買わない」というすごい人がいますが、
結構至難です。
ポテトチップスやちょっとしたお菓子に新しいお酒、
ついつい買います。
メモしないのに買っちゃったものをチェックしてみるとよく分かります。
チェックは簡単です。
家に帰ったら買い物メモとレシート見比べてください。
99%はメモにない物を購入しています。(ワタシ調べ)
ワタシは節約にも絶対にネットスーパーをオススメします。

オススメネットスーパー「西友ネットスーパー」
(現在は楽天になりました)

イオン、セブンネット、などネットスーパーは一通り以上使いましたが
価格は西友がダントツです。
価格も主要アイテムを何十品か比較したこともあります。
本当に一例ですが、「おいしい牛乳1L」をくらべると
西友 は税抜218円
イオンは税抜228円  (2020年1月現在) です。

西友ネットスーパーは初回利用者は1,000円割引が付きますので、
一度試してみたほうが良いです。
ただ、楽天になってから、使い勝手が若干悪くなりました。
楽天慣れしている人は、大丈夫とは思いますが。

楽天西友ネットスーパー

ここから先は、細かいご紹介です。よかったらご参考に。

西友ネットスーパー注文方法

楽天でログイン
商品選択
配達日時選択(夜配達もあり)

早い者勝ちです。、配達2日前くらいであれば大体OKです。

ラッキーな日ですと翌日夜間とかも取れます。
楽天アカウントなので、クレジットカードがメインです。
楽天ポイントがもらえます。

気になる送料

6,600円税抜以上で送料無料です。
買い物かごに商品を入れていくと「送料無料」までちゃんとカウントしてくれます。(あと〇〇円で送料無料、などです。)

送料無料までのカウント表示
西友ネットスーパー 送料無料までのカウント表示

どんな物を買うか

米   …こんなに重いもの、一般スーパーで買っちゃいけませんって。
酒   …これも重いし。
飲料  …同上、お茶、水とか、牛乳とかは重いですから。
調味料 …例えばいつも同じ味噌、醤油なら買物履歴から買えば秒でOK。
雑貨  …トイレットペーパー、おむつ、ティッシュペーパーなどかさばる物。
     洗濯洗剤なんかもいいです。大容量系も売っています。

納品方法

分類別に小分けした商品をビニールに入れてきてくれます。
冷凍、冷蔵、食品、生活雑貨と分けてくれます。
ちなみに卵は手渡しです。割れていないかチェックだそうです。

地味に良いのがスーパー袋が無地です。
ネットですとなぜか袋代は取られません。※今後変わる可能性があります。

欠品について

注文時に「欠品がある場合代替品を提供」としておくと、
頼んだ商品が欠品した場合、
ちょっと良さ目の商品に代替えされてくることもあります。
代替品が気に入らない場合もあるので、
気になる方は代替品提供しないにしてください。
そうすれば、ただの欠品になります。
たとえ欠品しても送料に変わりありません。

配達時

配達員さんが玄関まで持ってきます。
商品を出し終わるまでそばで待ってても良いです。手渡ししてくれる人もいます。忙しい時は配達員さんに「玄関に置いておいてください」というと、適当に置いてくれます。置き終わると「終わりましたー!」と教えてくれます。
最後にハンコかサインで完了です。

その他のネットスーパー

Amazonフレッシュ
他のネットスーパーは使う必要性を感じないのですが、
最近はAmazonフレッシュも使います。
ただ、一般的なスーパーに慣れている昭和生まれのワタシには
商品センスがちょっとだけ合いません。
逆に「ちょっと変わったもの買いたいなあ」とかいう時は利用しています。
あと、食品を買うのにはサイトが分かりづらい。
他のもの買うときは気が付かなかったのですが、
細かい食品を購入するのにはちょっと不向きな気もします。
Amazonの色々なサービスが入り混じっているので
「あれ?これフレッシュじゃないんだ」と混乱します。

Amazonフレッシュの良いところはハンコ・サインが不要です。
普通のAmazonと一緒ですね。地味に助かります。

まとめ ネットスーパーは使うべきです

いろいろありますが、ネットスーパーは使わない理由はありません。
試してみてください!!

2020年3月追記
只今世の中は新型ウィルスの影響で、ネットスーパーへの注文殺到により、
少々混乱しておりますが、平常時をベースに記載しております。

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

学校用品購入

次の記事

PCの大事さ