スリムエネマの恐怖について書きます

【便秘上級者限定】ディープな便秘経験者の方だけお読みください。

はじめに
今回は改めてコーヒーエネマ関連商品「スリムエネマ」について記載したいと思います。読むのには5分かかります。

この記事を読んで頂きたい方

  • 長年便秘に悩んでいるが解消する方法が見つかっていない方
  • 様々な商品を試したが改善されないという方

この記事のご留意点

  • コーヒーエネマ=ダイエット目的の情報収集の場合は、少し趣旨が変わりますのでご注意ください。
  • 今回紹介する商品は私が利用しているスリムエネマ に限定して書きます。
  • 市販薬、有名なサプリなどはあらかた試している方が前提です。

ちょっと最近調子が悪いね、便秘初心者?の方は読んでもあまり意味がない記事です。本当に悩んで色々試したが、最終的に便秘改善できなかったという経験がある方を対象にしています。できたらコーヒーエネマに対する基礎知識があった方が良いです。
基礎知識に興味がある方はこのブログの過去記事参考にしてください。

では始めていきます~。

なぜ私がコーヒーエネマを進めるか

長年便秘で悩んでいる方は半ばあきらめている方も多いと思います。
体質だから仕方ない、というやつです。
ワタシもそうでしたが、アラフォーという年齢とともに便秘による肉体的負担が大きくなってきました。若いうちは意外と大丈夫だったんですけどね。
そんなワタシは「もう強制的に出すしかない」という結論にたどり着きました。下剤も強制的ではありますが、排出までのプロセスが多すぎるため、私のような強固な便秘には強制力が少なかったためここに至りました。

目次

  1. コーヒーエネマをやってみたいが怖い(恐怖3つ記載)
  2. スリムエネマの購入を検討している方、その他アイテム検討している

1.コーヒーエネマをやってみたいが怖い

便秘は百害あって一利なしです。良いことがひとつもありません。
長年便秘で悩んでいる方であれば、すでにネットで色々な情報を探していると思います。人には聞きづらい悩みですので、ネットで情報収集する方がほとんどだと想定しています。マッサージや各種下剤、どっさり系サプリで失敗した人も多いでしょう。私がそうでした。

コーヒーエネマは印象が悪すぎる

コーヒーエネマは抜群に印象悪いです、怖いです。
「浣腸」です。第一印象から最低です。
最初コーヒーエネマ商品であるスリムエネマを購入する時は私も手が震えました。3日は悩んで購入しました。こんなことしていいのだろうか、本当に私にできるのだろうか、と。
友人知人に話しても変な人だなという目で見られます、ということでも話さない方がいいかもしれません。誤解されます。

でも試してよかった、というのが私が実践してきた結論です。
半年近くコーヒーエネマをやっていますが問題点は全く無いです。
コーヒーエネマのおかげで便秘と言う個人差の多い、そして健康と生活に密接な問題点を解決することができました。

くわしくは別記事で書いておりますのでそちらもご覧ください。
過去記事 ワタシの超便秘歴史
     コーヒーエネマって大丈夫?

恐怖その1 コーヒーエネマのネットの情報がやばい

そしてこのコーヒーエネマですが、おそらくネットでしか情報源はまずないと言えます。だけどネットで調べれば調べるほど恐怖が増大します。なぜかと言うと、そのほうがネット上の広告価値があるからです。

コーヒーエネマ、腸内洗浄 = 危険

という構図から様々なサプリ販売へ連携されている記事が非常に多いです。
飲むだけで腸内洗浄、というサプリを売った方が広告効率が良いからです。
私もあっさりとこの流れに乗ってしまい、色々なサプリを試しました。
ただ残念なことに、いろいろなサプリを試しても大きな効果は得られませんでした。
もし何かのサプリで改善していればコーヒーエネマはやっていません。断言できます。
そんなこんなで元々調べていたコーヒーエネマに戻ってきました。

またこれは笑っちゃうんですが、うかつコーヒーエネマで商品検索するとスカトロ系アイテムにたどり着いてしまったりします。そんなものが検索履歴に残ってたらイヤですよね。特に Amazon でのコーヒーエネマ系検索は危険です。スカトロ系アイテムにたどり着きます。ドキッとしちゃいます。
Amazonで商品を見るときはこちらからどうぞ。

恐怖その2 コストが怖い 

怖いですね、コスト。気になるコスト感としては

コーヒーエネマの初期投資とランニングコスト

  • 安いもので5000円から
  • 私の利用するスリムエネマですと8000円程度
  • その他コーヒー、ミネラルウォーター

という感じになります。高いですかね?
仮にサプリを試しに利用してもこのぐらいの金額がすぐ使ってしまいます。
1万円以内の初期投資で長年悩んでいる便秘が解消されるのであれば私は安いものと考えました。

恐怖その3 ダイエット効果があるか

恐怖と言うと大げさですが、わざわざコーヒーエネマまでやってダイエット効果がなかったらつまんないなあ、という不安ですね。
残念ながら

【悲報】コーヒーエネマに直接的なダイエット効果は期待できません。

仮にコーヒーエネマでダイエットできたという記事がありましたらそれはあまり信用できないものかもしれません。ダイエットは摂取カロリーと使ったカロリーの差し引きですから、コーヒーエネマとは関係ないです。ただ、便秘改善で腸内環境の改善により基礎代謝力を上げる、はあるかもしれません。溜めないから太りづらくなる、程度の期待でしょうか。
まずは便秘を改善したいという強い希望がある方が試してみるべきだと思います。

2.スリムエネマの購入を検討している方、その他アイテム検討している方

では、いざ試してみよう、と思うと、どの商品を使うかが重要になると思います。
私がなぜスリムエネマを選んだかと言うと理由はシンプルです。
ただ単に日本人の利用者が多いからです。利用者が多い、しかも日本人が多いということは安全である可能性が非常に高いです。そのまんまですね。

コストだけでいいますと、安い商品もありますが、想像がつく安全性の高いものを利用する方が有効だからです。気持ちは大事です。せっかく新しいことをするのですが気持ちを大事にしましょう。

次回は違うものを買ってみようかとも思いますが、一度買うとそう簡単には壊れたり使えなくなったりということがないので、次を買う予定が現在ありません。これ、一生使えるんじゃないか?くらい思っています。
コーヒーエネマのコストパフォーマンスは非常に高いと思います。 

コーヒーエネマの基礎知識を既にネットで収集済みの方は、まずは商品ページの口コミだけでも読んでみることをお勧めします。

スリムエネマ 楽天商品ページ
スリムエネマ Amazon商品ページ
※補足 どちらも価格に差はありません。レビュー数は楽天が多めです。

クリックでAmazon商品ぺージへリンクします


最後に

今回はコーヒーエネマへの恐怖と商品選定について絞って書きました。
例えば家族にやめてくれと懇願されてもやめないと思います。

理由は簡単です、コーヒーエネマ以外に私の長年の便秘を解消してくれた手段がないからです。シンプルな理由は私の信念となりました。私の生活習慣から外せないルーチンとなりました。

強固な便秘には確実に効果がありますので自信を持ってお勧めします。

他の記事にも書いてますが、コーヒーエネマの副産物としては肩こりの解消、花粉症の軽減を私は経験しています。 これは個人差がありますのであくまで参考としてください。

なお私は自称クレーマーです。コーヒーエネマ関連で問題があれば即クレームをしていましたが、現時点でクレームを付けるような内容はありませんでした。

クレーマー目線でのスリムエネマへの評価

泣き寝入り禁止、をモットーに、いつもクレームしている私ですが、
このスリムエネマにはクレームつけ所はありませんでした。
これもオススメする理由の一つです。あえて意見するとしたら
名前の「スリム」はちょっと違うんじゃない?というところでしょうかね。

ムダなサプリに騙されたワタシはクレームしています。
ただ、販売者はクレームに慣れっこですので右から左です。
クレーム前提で販売されている商品に騙され続けるのは不毛ですね。
ノークレームがベストですね。いい商品にクレーム付ける人はいないです。

いろいろありますが、人に話せない悩みだからこそ、私のブログで公開することによって少しでも同じ悩みの方のお役に立てればいいなと思っております。最後までお読みいただきありがとうございました。